2009年09月11日

仮設足場組立

本日より姫路にて住宅の塗替工事が始まりました。

どんな工事でも着工日は心配事がつきませんが、今回もお施主様への作業説明、近隣の皆様への挨拶まわり、作業員との打ち合わせとこれまでに何度も現場に足を運び、万全を期しました。

しかし、現場では何が起こるかわかりません。打ち合わせの段階と実際の作業では、想定外の事が起こることも稀にあります。

ましてや工事1日目は外部の仮設足場組立です。墜落・破損・第三者様への弊害と建築現場で最も事故が多い作業の一つです。

私が立会いながら、慎重に足場が組まれていき、無事に完了しました。

柴田邸 足場(400).jpg

これで明日から、「ペンキ屋」の作業に取り掛かれます。

今回の作業内容は、
 ・高圧洗浄
 ・屋根(瓦棒) ケレン、エポキシ錆止め塗り、ウレタン樹脂塗装
 ・壁(鉄部) ケレン、エポキシ錆止め塗り、ウレタン樹脂塗装
 ・壁(ボード) シーラー塗布、ウレタン樹脂塗装
 ・軒天(ケイ酸カルシウム板) シーラー塗布、アクリル樹脂系非水分散形塗料
 ・雨戸(片面) ケレン、エポキシ錆止め塗り、ウレタン樹脂塗装
 ・縦樋、軒樋 ケレン、ウレタン樹脂塗装
 ・テラス波板張り替え
です。

明日は天気が崩れそうですが、幸いに高圧洗浄です。雨の中、職人さんに頑張っていただきます。


posted by 店長 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。