2010年02月15日

一段一段

いやぁ惜しかったですね、上村愛子選手。

素人目ですが決勝の滑りは良かったと思います・・・けど、素人目ですが最後の二人の選手はさらにすごかったと思います。

全力を出し切って『4位』素晴らしいですね。

上村選手本人のインタビューはこちらも泣けてきましたが、皆川賢太郎選手のコメントにも感動しました。

『アスリート』って何か良いですね。

それにしても1998年長野の7位から、6位、5位、そして今回の4位。ご本人も言われていますが、着実に「一段一段」ですね。

今後の去就は今のところ未定のようですが、是非ソチでも、あのカービングターンを見せて欲しいですね。(個人的には3Dエアも好きなのですが)もう一段上がれば、悲願の表彰台ですからね。

感動と興奮をありがとうございました。


posted by 店長 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。