2011年05月19日

連合艦隊司令長官 山本五十六

『やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば人は動かじ』



第26・27代連合艦隊司令長官 山本五十六の有名な言葉ですが、私がはじめてこの言葉に出会ったのは、まだこの仕事を始めたばかりの頃でした。



お世話になっている某建設会社の現場監督に教えていただいたのですが、それ以来私の心の中にいつもある言葉の一つであり、日頃から心掛けていることでもあります。



そんな有名な言葉に続きがあることを今日教えていただきました。



『話し合い 耳を傾け 承認し 任せてやらねば 人は育たず』


『やっている 姿を感謝で見守って 信頼せねば 人は実らず』



人を「動かす」のも「育てる」のも難しいことですし、「実らす」のは本当に大変なことですよね。(今のところ私自身が実ってないので、誰か早く実らせてほしいものですが・・・笑)



『財を残すは下 仕事を残すは中 人を残すは上』という言葉もありますしね。(誰の言葉でしたっけ?)



そんなことをちょっと考えてみた一日でした。



それはさておき、山本五十六がまたまた映画で描かれるそうです。



今年の年末に公開予定のようですが、主演はまたまたまたまた役所広司。



役所広司は一体どれだけの作品を実らせていくのでしょうか?(敬称略)


posted by 店長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。